設定確認方法(Windows®/Windows Live®メール 2012ご利用の方)

STEP 1

スタート画面 ※ を表示します。

「アプリケーションキー 」→「すべてのアプリ」をクリックします

※スタート画面が表示されていない場合は、「Windowsキー 」を押してください。

STEP 2

「Windows Live Mail」をクリックします。

STEP 3

設定されているメールアカウントを選択し、「アカウント」タブ→「プロパティ」をクリックします。

STEP 4

「全般」タブをクリックし、以下のように設定します。

メールアカウント 任意
(例 太郎用)
名前(N) メールの差出人名(お客さま名)
電子メールアドレス(M) お客さまが取得されたメールアドレス

メール受信時および同期時にこのアカウントに含める (i)

チェックします

STEP 5

(1)「サーバー」タブをクリックし、以下のように設定します。

受信メールサーバーの種類(M) POP3
受信メール(POP3)(I)

pop.au-hikari.ne.jp

もしくは、お客さまが選択された、メールアドレスの@より後を入力

at.au-hikari.ne.jp

me.au-hikari.ne.jp

us.au-hikari.ne.jp

送信メール(SMTP)(U) auth.au-hikari.ne.jp
ユーザー名(A) この項目には、お客さまが取得されたメールアドレスを入力して下さい。
パスワード(D) メールアドレス取得時に設定されたパスワード
パスワードを保存する(W) チェックします

クリアテキスト認証を使用してログオンする (C)

チェックします
このサーバーは認証が必要(V) チェックします

(2)「設定(E)…」をクリックします。

STEP 6

(1)以下のように設定します。

受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U) チェックします

(2)「OK」をクリックします。

STEP 7

(1)「詳細設定」タブをクリックし、以下のように設定します。

送信メール(SMTP)(O) 587
このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要(O) チェックします
受信メール(POP3)(I) 110
サーバーにメッセージのコピーを置く(L) チェックしません
  • 通常はチェックをはずします。サーバにメールが蓄積されてしまい、メール詰まりなどを引き起こす原因ともなるためです。 モバイルなどでメールを受信する端末が複数ある場合は、チェックすることをお勧めします。 

2)「適用(A)」→「OK」をクリックします。

STEP 8

「ファイル」→「オプション (O)」→「メール (M)…」をクリックします。

STEP 9

「接続」タブ→「変更(C)…」をクリックします。

STEP 10

「接続」タブをクリックし、「ダイヤルしない(C)」を選択します。

STEP 11

「適用(A)」→「OK」をクリックします。

STEP 12

「OK」をクリックします。