離島ケータイ奨学金

事業概要 本奨学金制度は、中学校を卒業後、高校への進学を機に親元、生まれた島を離れ「15の春」を迎える生徒を対象に、スマートフォン端末の無償提供、通話、通信料金の免除により高校在学中の学業と自立した生活の両立を支援する沖縄セルラー独自の取り組みとなります。
応募資格 沖縄県内の離島で、県内に高校のない中学校に在学する3年生、且つ高校進学希望者また、進学時に出身離島を離れ、親権者と別居する生徒
過去実績数 2020年度41名、2019年度45名、2018年度36名、2017年度32名、2016年度33名、2015年度33名
支援内容 スマートフォン端末の無償提供、高校在学中3年間の通話、通信料金を免除
対象人数 毎年約30名
応募時期(実績) 12月(20年度対象者)